ホーム > Q&A > 予防接種Q&A

新着情報

一覧を見る

2016/08/22

8/22(月)は台風接近のため、(お子さんの安全のため)休診にさせていただきます。
ご予約の振替をいたしますので、とりうみこどもクリニック(電話047-498-7788)までお電話をお願いいたします。
当院は駐車場からやや距離があり、安全策をとることといたしました。
ご理解をいただきますよう、お願い申し上げます。

予防接種はなぜ必要なのでしょうか?
治療法がなく、重い後遺症を残したりする病気がまだまだあるためです。
現在でも、かかってしまったら治療法がなかったり、重い後遺症を残したりする病気がまだあります。そのような病気にかからないように予防接種をうけましょう。
ページの上へ戻る
ワクチンによって受ける回数や、次の別の予防接種を受けるまでの間隔が違うのは?
ワクチンを大きなグループに分けると「生ワクチン」と「不活化ワクチンなど」に分けられます。
 ・生ワクチンは病原体は生きているが、病原体のウィルスや最近が持っている病原性を弱めたものです。免疫がつきやすいので1~2回接種します。
BCG、MR(麻しん風しん混合)、(経口)ポリオ、水ぼうそう、などのワクチンがあります。

・不活化ワクチンは病原性をなくした細菌やウィルスの一部を使います。生ワクチンに比べて免疫力が弱いので、何回かに分けて接種します。DPT(三種混合)インフルエンザ、日本脳炎、ヒブ、肺炎球菌などのワクチンがあります。

・生ワクチンを受けた後は、次の(別の)予防接種までには4週間以上あけます。不活化ワクチンを受けた後は次の(別の)予防接種までには1週間以上あけましょう。
ページの上へ戻る
37.5度以上の熱がありますが、予防接種は受けられますか?
お家で37.5度以上ある場合は受けない方がよいでしょう。
お家で37.5度以上ある場合は受けない方がよいでしょう。これから熱が更に上がってきたり症状が出てくる可能性があるからです。
ページの上へ戻る
かぜで38度以上の発熱が予防接種を受ける予定の日の2日前まで続いていました。元気になったので予定通り予防接種を受けられますか?
解熱してから1~2週間たってから接種を受けた方がよいでしょう。
発熱の後はウィルスなどの病原体と戦いで体力を消耗しています。解熱してから1~2週間たってから接種を受けた方がよいでしょう。
ページの上へ戻る
せきや鼻水が出ているのですが…
機嫌もよく食欲もあり、せきや鼻水が少し出る程度なら接種できることが多いです。
機嫌もよく食欲もあり、せきや鼻水が少し出る程度なら接種できることが多いです。しかし朝晩の咳き込みが激しい場合や眠りにくい位に鼻水が出ている場合などは、接種は控えた方がよいでしょう。
ページの上へ戻る


大きな地図で見る

住所
〒270-1424
千葉県白井市掘込1-1-14
最寄駅
白井駅 徒歩4分
診療時間
13:00~16:30
※一般診療は15:00~
休診日
水・土・日・祝

詳しくはこちら